トピックス一覧

トップ > トピックス
ゆめみロゴ
平成19年12月27日
株式会社ゆめみ

~絵文字変換もサーバでらくらく~
日本初!ゆめみ、携帯サイト構築簡易化Apacheモジュール『mod_ktai』を開発

  株式会社ゆめみ(本社:東京都世田谷区三軒茶屋 代表取締役社長:深田 浩嗣、以下ゆめみ)は、 携帯サイト開発に不可欠な絵文字や画像の変換等を自動処理できるApacheモジュール『mod_ktai』を日本で初めて開発したことを発表いたします。


  今回の開発の背景には、携帯サイト構築にあたり敷居が高かった変換部分を共通化することで、開発過程の迅速化と携帯インターネット市場の活性化につながるという狙いがあります。 携帯サイトの構築はこれまで画像変換や絵文字変換、機種判別や会員認証などの機能を開発言語毎に開発して対応していました。 そのため何度も同じ機能を別のプログラムで組みなおすなどの工程の重複が相次ぎ開発時間の長期化や、開発者のレベルによって品質も変化するなどの問題がありました。 こうした問題を解決するために、携帯サイトの構築にはかかせない変換機能の共通化を目指して開発したのが、Apacheモジュール『mod_ktai』です。


  今回発表するApacheモジュール「mod_ktai 1.0」は、サイト毎の変換処理プログラムを新たに開発する必要がないため、開発期間が従来の最大3分の1まで減りました。 またWEBサーバであるApacheに直接組み込まれるので、開発言語を問わず導入が可能です。さらに従来の変換処理に比べて処理速度も最大100倍以上に上がるなど、携帯サイトの開発における効率化、 処理速度の向上を実現しています。


  『mod_ktai』は、特徴的な機能を持った複数のモジュールで構成されているので、必要な機能を選択してApacheに組み込むことも可能です。 現時点では「機種判別」「絵文字変換」「画像変換」「会員認証」等の各モジュールが用意されています。導入のメリットは、静的に作られたHTMLに対してもプログラム処理を加える必要なく絵文字変換が実現可能といった点や、 既にPC向けに作られたアプリケーションやWebサイトであっても、『mod_ktai 1.0』を導入することで携帯サイトの画面表示対応が非常に容易になる点です。 これまでゆめみで開発する携帯サイトの一部で導入していますが、さらに機能を拡充し、今年度末をめどに一般公開も考えています。


  ゆめみは、今後も技術分野で携帯インターネット市場をリードしていきます。 『mod_ktai』は、PCインターネットの分野を専門にしたエンジニアが携帯インターネットに関する特殊な知識がない場合も、開発ができる事を目指してバージョンアップを続けます。

以上

報道関係者からのお問い合わせ先

株式会社ゆめみ
広報担当 原田 TEL:03-5432-5801
EMAIL: mailaddress